大阪 泉佐野、岸和田、堺でのオフィス作り情報をブログで更新しています

タイルカーペット張替え

堺市内のオフィスでタイルカーペットの貼り替え施工

堺市、泉佐野市、岸和田市、和泉市でオフィス環境づくりを支援している平善です。

堺市内のオフィスでタイルカーペットの張替工事を行いました。

タイルカーペットとは表面が絨毯のような仕様になっていて、

大きさが50センチ角の正方形になっています。

裏面がゴム仕様なので、床材に接着剤で張り付けて使用します。

50cm角になっているため、摩耗してきたら部分的な張替えや補修が可能で

オフィスでは多くの場所で利用されています。

ただし、表面がカーペットなので長期間使用していると毛足が押しつぶされて

復元しなくなり弾力感が無くなってきます。

また、雑巾掛けが出来ないのでコーヒーをこぼしたりすると、完全には除去できないため

汚れが蓄積していきます。

下の写真のような感じですね。

そのような状態になってしまったら、張替が可能です。

使用状況にもよりますが、およそ10年くらいが交換の目安になります。

タイルカーペットのメリットは、劣化した時に張替え交換がしやすいという点ですね。

接着剤は再度塗布する必要がありますが、きれいに張替えすることが出来ました。

下の写真は 東リ GA-4601R を市松状に貼り込んだものです。

足元がきれいになると、オフィス全体がきれいになりますし、見た目も美しくなります。

新しいうちは土足禁止で使用される方が多く、気分もリフレッシュされますね。

堺市、泉佐野市、岸和田市、泉大津市、和泉市でのオフィスの床工事のご依頼は

平善迄お問い合わせください。